1. まつ毛パーマとは?

    まつ毛パーマとは?
    仕組みや特徴について

  2. マツエク(まつげエクステ)とは?

    マツエクの仕組みとは?
    メリットや種類・持ちについて

  3. 脱毛の仕組みについて

    最新のIPL光脱毛機で
    痛みを抑えてスピード脱毛

  4. 脱毛施術の流れについて

    まずは無料カウンセリングから♪
    気軽に脱毛スタート!

  5. 18歳未満の方・保護者の方へ

    親権者同意書をダウンロードする

ハリウッドブロウリフトを確実に長持ちさせる3つの方法【HBL・眉毛パーマ】

/ 最終更新日:2022年04月27日

アイブロウ

ハリウッドブロウリフトを確実に長持ちさせる3つの方法

話題の眉毛パーマ「ハリウッドブロウリフト(HBL)」で、キレイな垢抜け眉毛を実現させたい!
だけど、

「キレイな状態ってどれくらい維持できるの?」
「どれくらいの頻度で通えばいい?」
「普段のケアやメイクをどうすればいいか知りたい!」

眉毛の毛流れを整えて、憧れの外国人風の美眉を叶えるハリウッドブロウリフトですが、正しいケアや注意点を知らないとキレイな状態を長持ちさせることができません。

そこで、誰でもできる「ハリウッドブロウリフトを確実に長持ちさせる3つの方法」をご紹介。
正しいパーマ頻度や日常のケアやメイクなど、キレイな垢抜け眉毛をずっとキープできる秘訣を教えます!

この記事では、愛知・岐阜・三重で16店舗以上展開しているビューティーサロン「シュクレ」が以下の点について解説。 

  • ハリウッドブロウリフトを確実に長持ちさせる方法
  • バラつきが気になりだした時の対処法について
  • ハリウッドブロウリフトの施術前に知っておくべき3つの注意点

この記事を参考に「外国人風のキレイな垢抜け眉毛」や「毎朝のメイク時短」を実現させましょう。

HBL表記について

※HBLはハリウッドブロウリフトの略称です。以下本文内では「HBL」という。

ハリウッドブロウリフトを確実に長持ちさせる3つの方法

HBLの持ちは平均1ヶ月~1ヶ月半です。
ただし、キレイな状態を長く維持するには以下の3つを意識する必要があります。

  • 施術の間隔を1ヶ月は空けて自眉の健康・栄養を保つ
  • 眉毛美容液やコーティング剤を使用する
  • 施術後のNG行動を避ける

これらについて詳しく見ていきましょう。

施術の間隔を1ヶ月は空けて自眉の健康・栄養を保つ

1ヶ月以内の高い頻度で繰り返し眉毛パーマをしていると、眉毛へのダメージに繋がってしまい、パーマのかかり具合や持ちに大きく影響します。

健康な美眉を維持するためにも、シュクレでは「前回のHBL施術から1ヶ月はあけて、バラつきが気になり出したらご来店ください」とお客様に伝えています。

その他にも眉カラーや眉毛の脱色など、眉毛に負担をかける行為は避けるようにしましょう。

眉毛美容液やコーティング剤を使用する

日常的にできる眉毛ケアとして、眉毛美容液やコーティング剤(アイブロウコート)がおすすめです。
眉毛美容液は使用することで眉毛にコシ・ツヤ・ハリなどを与えて健康で美しい眉毛に整える効果があります。

眉毛美容液を選ぶ際には、ハリツヤを叶える「コラーゲン」や「ビタミンE」などの成分が含まれた美容液を選ぶようにしましょう。
また、眉毛とまつ毛の両方に使える美容液もあります。一つの美容液で目元全体をカバーできるのでこちらもおすすめです。

さらにコーティング剤を使うと、ヘアスプレーと同じ要領で眉毛の形をしっかりキープ、美眉がより長持ちします♪

ハリウッドブロウリフト施術後のNG行動を避ける

HBLの施術後は、以下の点に注意してください。

  • HBL施術後 5 時間はお風呂や洗顔など水分を避ける
  • 毛を逆立てない
  • 洗顔やクレンジング時は強く擦ったりしない(オイルクレンジング使用可)
  • 自己処理は避ける(眉毛カットNG)
  • 洗顔後は優しくブラッシングして整える
  • wax脱毛をした箇所は赤みが出やすいのでしっかりと保湿する

施術後5時間はお風呂や洗顔を避ける必要があるので、夕方以降に施術を行った場合は、当日入浴するのが難しくなってしまいます。
ご自身のスケジュールを把握し、余裕を持って来店することをおすすめいたします。

HBL後のメイク方法について

施術後に強い刺激を与えることはNGですが、普段のメイクや、コームなどで眉毛の毛流れを整えても影響はありません。
眉の毛流れに合わせて、アイブロウペンで空いているところを埋めるイメージで行うのが、自然な仕上がりでおすすめです。

面倒なメイクもHBL後なら毛流れに合わせるだけで完了、お客様の中には「眉メイクなしでも気にせず歩ける」という人もいらっしゃいます♪

今は、コロナの影響によりマスクを外せない状況なので、まつ毛や眉毛などの目元の美容を重要視する人が増えています。
そういった理由でなかなか手を抜きにくい目元の美容ですが、シュクレではHBLに合わせたおすすめのメイク方法など、日常のケアと一緒にアドバイスさせていただきます♪

バラつきが気になりだした時の対処法について

「日常のケアはわかったけど、1ヶ月以内にバラついたときはどうすればいいの?」
「パーマの持ちはいいけど産毛が気になる・・・」

HBLの持ちを良くする方法ついて解説しましたが、このようなお悩みもあるかと思います。
こういったお悩みを解決するのが以下の2つです。

  • アイブロウジェル、眉マスカラなどでコートする
  • 産毛が気になる方はwax脱毛のみのメニューを選ぶ

アイブロウジェル、眉マスカラなどでコートするのがおすすめ

眉毛は1日平均で約0.2ミリ伸びると言われており、20日もすると4ミリ伸びるので、自眉のクセが出ることや眉が垂れ下がって見えてしまうことも・・・。
そこでおすすめなのが、アイブロウジェルや眉マスカラでのコーティングです。

HBL施術から2~3週間ほどで眉毛のバラつきが気になりだしても、眉毛をコーティングすることで自眉が下がりにくくなり、キレイな垢抜け眉毛をキープできます♪

さらに、自眉をコーティングすることで自然に眉毛にツヤ感を与えて、毛並みを整えられるメリットもあります。

産毛が気になる方はwax脱毛のみのメニューを選ぶ

シュクレHBLメニュー価格
眉毛のwax脱毛のみ(メイク込み)4,500円
ハリウッドブロウリフト(初回) 5,900円
ハリウッドブロウリフト(2回目〜) 7,900円
※シュクレのハリウッドブロウリフト価格表

wax脱毛の効果が持続するのは3~4週間ほどなので、毛流れより産毛が先に気になるという方もいらっしゃいます。
そこで、シュクレでは次回までのメンテナンス用メニューとして、眉毛のwax脱毛のみ(メイク込み)のメニューもご用意♪

「産毛のためにHBLの通常料金を払うのは抵抗が・・・」
「高頻度でパーマをかけるのはちょっと・・・」

そういった方におすすめ!眉毛周りをスッキリさせたいときなど、次回の眉毛パーマまでのメンテナンスとしてぜひご検討ください♪

目元の美容を気にされる方は、眉毛以外にもまつ毛やコスメなど何かと美容費用がかかっていると思います。
シュクレでは、そんなあなたが通いやすい安価なメニューや、2回目以降も負担の少ないプランをご用意しています。

シュクレのHLBメニューや仕上がりイメージについてはこちらをご覧ください。

※毛が短すぎる場合(3ミリ以下)だとwax脱毛ができないのでご注意ください。
※他サロンで「wax脱毛の回数を重ねることで毛が薄くなる」と表記している場合がありますが、wax脱毛にはそのような効果(永久脱毛効果)はありません。

ハリウッドブロウリフトの施術前に知っておくべき3つの注意点

キレイな眉毛を維持する方法について解説しましたが、どんな眉毛でも垢抜け眉毛を実現できるわけではありません。
眉毛パーマをするにあたって注意する点、事前に知っておいた方が良い点についてご説明します。

  • 自眉を7ミリ以上の長さにする(自己処理・眉カットNG)
  • 自眉の毛質や毛の状態によってパーマのかかり具合が変わる
  • アートメイクをしていても施術OK

自眉を7ミリ以上の長さにする(自己処理・眉カットNG)

普段から「眉毛が濃いのがコンプレックスで・・・」という理由で自己処理している方もいらっしゃると思います。

ですが、HBLで眉毛パーマをかけるには、自眉を7ミリ以上伸ばしていただかないと、毛流れができずに立ち上がってしまうため、パーマが上手くかかりません。

「垢抜け眉毛」を実現するためにも、目安として最低でも施術3〜4週間前から眉カット(自己処理)を避けるようにしてください。

自眉の毛質や毛の状態によってパーマのかかり具合が変わる

毛の伸び具合や毛の状態(硬毛・軟毛など)によってパーマのかかり具合に個人差が生まれます。
特に注意すべき点として、眉毛を脱色している方、カラー眉毛をしている方はパーマ剤で色が明るく抜けてしまいます。

そうなると、生え際の伸びてきた黒毛とパーマのかかり具合が異なりますのでおすすめはしていません。

※シュクレでは上記について、お客様の承諾を頂いてから施術をしています。

アートメイクをしていても施術OK【持ちは同じ】

ハリウッドブロウリフトは、眉毛のアートメイクをしている方も施術可能です。
アートメイク後の眉毛にパーマを施すことで、毛流れまで整えてお顔がより垢抜けた印象になります。

※持ちに関して、アートメイクの有無で期間が変わることはありません。
※アートメイク施術から1ヶ月以上の間隔を空けてご来店ください。

まとめ

今回はハリウッドブロウリフトを確実に長持ちさせる3つの方法について解説いたしました。

  • 自眉の健康のために次の施術は1ヵ月以上開ける
  • 眉毛美容液を使って正しくケアをする
  • HBL後に眉毛に負担がかかる行動は避ける

これらのことを意識して、HBLの効果を長く最大限に活用しましょう。
それでもパーマのかかり具合が気になってしまう場合は、アイブロウジェル、眉マスカラなどでコートするのがおすすめ。

シュクレでは、頻繁にパーマを当てたくない方や産毛が気になる方向けに、お得なwax脱毛のみのメニュー(メイク込み)もご用意しています♪

垢抜け眉毛を実現できて、日々のメイクも時短になる話題のHBLをぜひ1度お試しください。
シュクレでは、あなたのご来店を心からお待ちしています。